fb.    in.    be.    pt.

Image Alt

商品一覧

No.4545

手ぬぐいハンカチ「かまわぬ」

¥660 (税込)


説明

手ぬぐいハンカチ「かまわぬ」

「かまわぬ柄」の手ぬぐいで制作した長方形サイズの「手ぬぐいハンカチ」です。

「鎌」「○(輪)」「ぬ」で「かまわぬ」と読ませる判じ物です。江戸時代の歌舞伎役者・七代目市川団十郎が、『累』の与右衛門を演じたとき衣裳に用いたことで流行した、江戸の遊び心溢れる粋な文様です。「細かい物事にこだわらず、弱きを助ける」という江戸の町人の心意気を表しているとされています。

手ぬぐいの生地・晒し木綿は吸水性と速乾性に優れているので、ハンカチとしてぴったり。優しい肌ざわりと手作りならではの温もりも魅力です。両端を縫製していて解れないので、ランチョンマット、ラッピング資材やハンドメイドの材料としてもお使いいただけます。

 

サイズ:約43.5×34cm
綿100%(さらしもめん) 日本製

Tenugui Handkerchief “Kama Wa Nu”

This handkerchief is made from a tenugui with the Kamawanu pattern, a Kabuki actor’s design. The “kamawanu” pattern was invented by Danjuro Ichikawa VII, a Kabuki actor of the Edo period.
In Japanese, it means “to help the weak without being concerned about details,” and is said to represent the spirit of the townspeople of Edo.
Tenugui is suitable for a handkerchief because of the soft touch of tenugui fabric, Sarashi cotton(bleached cotton cloth), and its excellent water absorbency and quick-drying properties. It can also be used in many ways, such as luncheon mats, coasters, simple masks, and handmade materials.

 

Size: 43.5 x 34 cm
100% Cotton (bleached cotton) Made in Japan

    内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

    お問い合わせの内容(選択)

    どのようにして当サイトを知りましたか?(選択)必須