fb.    in.    be.    pt.

Image Alt

商品を探す

No.5719

手ぬぐい「かきつばた」

¥1,650 (税込)


説明

手ぬぐい「かきつばた」 原画:雁千穂

 

 

初夏を彩る燕子花を色鮮やかに染め上げた手拭いです。地色の青からは爽やかな初夏の空気や、水辺の清涼さが感じられます。グラフィックデザイナー・雁千穂による原画シリーズです。

 

花言葉は「幸運が来る」「希望」「信頼」。カキツバタはあやめとよく似ており、昔から「いずれ菖蒲か杜若」とも言われています。実際はあやめより花も葉も大きく、葉の真ん中に線がないので簡単に見分けることができます。5月に見頃を迎えるかきつばたは、こどもの日のデコレーションとしても彩りを添えます。

 

出産や初節句のお祝い、春や初夏のデコレーションにもおすすめ。手拭に込められた縁起の良い意味と共に誕生日プレゼントに。また、日本の伝統工芸品「手拭」は外国の方へのギフトやおみやげにも喜ばれます。

 

サイズ:90×35cm
綿100% 日本製

Tenugui “Iris”

This tenugui is beautifully dyed with rabbitear iris blooming in early summer. The blue of the ground color evokes the fresh early summer air and the coolness of the waterside.
The language of rabbitear iris is “good luck will come”.
This rabbitear iris tenugui, with its image of the refreshing May sky, is recommended for Children’s Day celebrations.

Size:90×35cm
100% Cotton Made in Japan