fb.    in.    be.    pt.

Image Alt

新着情報

藍染めの手織りのれん

手織り藍染めのれんの魅力

こんにちは!手ぬぐい専門店麻布十番 麻の葉です。

 

先日11月6日から11日まで麻の葉のトレードマークでもある入口の「麻の葉オリジナルのれん」を制作していただいている作家たかのきみこさんの個展が麻布十番のギャラリーで開催されました。

たかのきみこの手織りのれんn

麻布十番 麻の葉の店頭入り口の藍染めのれん。長さによって色を少しずつ変えたのれんは、風が吹くとそれぞれが美しく流れるように動きます。

藍染めの手織りのれん

たかのきみこさんは、手紡ぎなどの糸の特性や自然界の生物に由来する染料の色彩や手織りならではの技法を活かした作品を制作しています。

作家のたかのきみこさん

「麻の葉の手織り藍染のれん」の制作にあたっては、糸から本藍で染め、規定の幅に織って仕立ててあります。藍染めを段々濃く染めるのには相当な経験がないと出来ない仕事で何回も試作をしていただきました。

 

麻の葉の入口に掛かっているのれんは麻の葉のオリジナル品ですが、予備やお客様からの注文のために復元をお願いしてます。

素材や染料が織りなす豊かな色合いと風合いは、天然染料ならでは。自然由来の作品をぜひ楽しんでいただければと思います。

 

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

    内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

    お問い合わせの内容(選択)

    どのようにして当サイトを知りましたか?(選択)必須