fb.    in.    be.    pt.

Image Alt

商品一覧

No.kinchaku32

【阿波徳島】藍染め巾着「露芝」

¥2,200 (税込)


説明

【阿波徳島】藍染め巾着「露芝」

徳島県の藍染め作家、原田史郎さんによる露芝文様の「藍染め手ぬぐい」を巾着に仕立てました。内布に当店「麻の葉」オリジナルの手ぬぐいを使用しリバーシブルでお楽しみいただけます。
「露芝」とは、芝草に露のしずくが表された伝統文様。儚く美しいものの象徴とされ、桃山時代から着物や調度品などにあしらわれてきました。和の風情が漂う巾着は、男女問わず使える美しい模様です。着物や袴などの和装に合わせるのもおすすめです。
藍の一大産地である徳島県の「阿波藍」は、文化庁により日本遺産にも認定されています。日本が誇る藍染め文化の魅力を、粋でモダンな藍染め巾着でお楽しみください。

サイズ:約たて20×横13.5cm 紐の長さ33cm
素材:綿100%(てぬぐい地)
日本製

※丁寧な制作を心がけていますが、手作りのため、表記のサイズと若干の誤差がある場合がございます。
※手ぬぐい1枚を使用して制作しているので、絵柄の出方が画像と違う場合がございます。
※内側の生地はアソートで制作しているので、絵柄が画像と違う場合がございます。

【Indigo Dyeing】Drawstring bag “Dewdrops on grass”

This is a drawstring made of “indigo-dyed tenugui” with dewdrops on grass design by an indigo-dyed artist, Shiro Harada of Tokushima Prefecture. You can enjoy the reversible design by using our original tenugui as the inner cloth.
Dewdrops on grass is a traditional pattern. It is a symbol of something fragile and beautiful, and has been used on kimonos and furniture since the Momoyama period(1568-1600). Drawstring, with its Japanese flavor, is a beautiful pattern that can be used by both men and women. It is also recommended to match with kimono, hakama and other Japanese clothing.
Tokushima Prefecture is a major producer of indigo, and its “Awa Ai” has been recognized as a Japan Heritage Site by the Agency for Cultural Affairs. Enjoy the charm of Japan’s proud indigo dyeing culture with these chic and modern indigo dyed drawstring.

Size:20×13.5cm String length: 33cm
100% Cotton (tenugui) Made in Japan

    内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

    お問い合わせの内容(選択)

    どのようにして当サイトを知りましたか?(選択)必須