No. 6822

絵てぬぐい「黒船屋」

竹久夢二 ¥2160

竹久夢二の代表傑作・『黒船屋(くろふねや)』は、大正7年、病に倒れた彦乃と引き離されて失意に沈んでいた頃に描かれた。モデルはお葉とされるが、夢二特有の儚げな美女は最愛の彦乃そのもの。抱かれた黒猫は夢二自身なのかもしれない。

Art Tenugui "Kurofuneya"

Drawing of the Mistress of Kurofuneya by Yumeji Takehisa, one of the most famous Japanese painters of the early 20th century. His drawings are mostly of Japanese the beauties.