No. 6778

絵てぬぐい「敬天愛人」

四季 ¥1080

「敬天愛人(けいてんあいじん)」とは、西郷隆盛の思想や信念を要約した言葉。「天を敬い、己を律し、天の心を持って人を愛する」という意味で、現在も座右の銘とする人が多い。西郷隆盛自身の筆墨を絵てぬぐいにした。

Art Tenugui "Calligraphy “Keiten Aijin”"

Designed with the calligraphy “Keitei Aijin”, meaning “Respect God, Love people, and Self-discipline”, which was written by Takamori Saigo, the most influential samurai of the late Edo Period and Meiji Period.