No. 6679

絵てぬぐい「富士」

琳派 ¥1620

古くから神の住む霊峰として、人々から崇められてきた富士山。とくに江戸時代後半には、庶民たちがグループで富士山に登ってお参りする「富士講」が盛んに行われた。江戸期琳派の絵画をモチーフとした絵てぬぐい。

Art Tenugui "Rimpa Painting “Mt. Fuji”"

Rimpa is one of the major historical schools of Japanese painting created in 17th century. Rimpa painting featuring a motif of Mt Fuji. Mt Fuji had been worshipped as Holy Fuji. In the late Edo period, often many religious groups of people climbed Mt. Fuji.