新作・歌舞伎の絵てぬぐいが染め上がりました!

新作・歌舞伎の絵てぬぐいが染め上がりました!

先日から話題になっている歌舞伎の親子三代襲名を彷彿とさせる絵柄の登場です!!

 

 

絵てぬぐい 「襲名披露」 ¥1,296(税込)

襲名披露興行にて裃姿の歌舞伎役者が舞台に並び観客の皆様へご挨拶をする口上の場面を描いた絵てぬぐい。
襲名披露とは襲名した事をご贔屓のお客様を含め広く世間に知らせる事を指します。
より高い名跡を受け継いだ歌舞伎役者は芸名のみならず芸風全てを引き継ぐ事になるため、先人の芸を踏襲しながらより一層自身の芸の精進に努めなければなりません。

 

Art Tenugui “Name succession ceremony”

In Kabuki theater, “Shumei Hiro” are naming ceremonies held to announce actors’ new stage-names to the audience. These stage-names are often those of the actor’s father, grandfather or master and are passed down between generations of actor’s lineages.
This Art Tenugui represents several Kabuki actors in ‘Hakama’ (traditional clothing) who are kneeling for greeting their audience at the occasion of the ‘Shumei’ naming ceremony. New stage-names are associated with certain roles or acting styles, the actor should live up to these expectations, embodying the spirit, performance style of predecessors adding its own performance skills to be passed down to future generations to come.

 

詳しくはこちらのページでもご紹介しております。絵てぬぐい「襲名披露」のページ

 

 

麻布十番 麻の葉の歌舞伎の絵てぬぐいの原画も描いて下さっている大城戸氏が過去に、よもやま話で襲名について語った記事がございます。

ぜひ新商品と合わせてこちらもご覧くださいませ。

よもやま話の記事はこちらから・・・よもやま話【第十話】襲名 / 語り:大城戸建雄

 

新作・歌舞伎の絵てぬぐいが染め上がりました!