ふくろう柄の絵てぬぐいが染め上がりました!

こんにちは。
手ぬぐい専門店 麻布十番麻の葉です。

 

麻の葉の手ぬぐいシリーズに、寒い季節をほっと和ませてくれる
「ふくろう柄」の手ぬぐいが染め上がりました!

 

絵てぬぐい 夢のふくろう(緑) 小山田里美 原画 1,100円

絵てぬぐい 夢のふくろう(緑青)

 

絵てぬぐい 夢のふくろう(黄色) 小山田里美 原画 1,100円

絵てぬぐい 夢のふくろう(玉子色)

 

夜の森でふくろうたちがおしゃべり。
月や星のモチーフとふくろうたちが配された楽しい絵てぬぐいです。

 
緑色は日本の伝統色「緑青色(ろくしょうしょく)」
イメージして地色を染めました。
「緑青色」は古くから建築物や彫刻などの彩色としてよく使われ、
古代を代表する色とも呼ばれています。

夢のふくろう(緑)

 

黄色の地色は、こちらも日本の伝統色
「玉子色(たまご色)」をイメージしました。
「玉子色」は卵黄を模した色で、
江戸寛政時代に流行色として歌にも登場した染め色です。

絵てぬぐい 夢のふくろう(黄色)

 

 

スカーフにしてもキレイな色がポイントとなって栄えますね。

夢のふくろうスカーフ(緑)
 

幸せをよぶお守りとして「ふくろう」の手ぬぐいを持ち歩くのもおススメ。
ふくろうにはとっても良い意味が込められています。

 

日本人は昔から「言霊」を信じ、
発音や響きが良いものを大切にしてきました。

 

そんな「言霊」の世界では「ふくろう」という音は
「不苦労」「福(来)郎」「福老」と捉えられています。

苦労知らず、福がくる、豊かに年をとる・・・

 

とっても良い意味が込められていますね。

 
絵てぬぐい 夢のふくろう

ふくろうは首がまわることから
「金運がつく」とされ、金運アップの象徴ともされています。

 

また、夜に目が効くという習性から
「情報に明るい」とされ学力アップのお守りともされています。

海外では賢者の象徴としても親しまれています。

ふくろうは世界共通で愛されているのですね。

 

良いことづくめのふくろう。

夜の空から皆さまのもとにたくさんのハッピーをお届けします。

アートフレーム夢のふうろう

 

こちらのページでも商品をご覧いただけます。

絵てぬぐい 夢のふくろう(緑)のページ
絵てぬぐい 夢のふくろう(黄色)のページ

ふくろう柄の絵てぬぐいが染め上がりました!